旅行を楽しむための荷造りのコツ

持参する荷物を最小限に抑えると快適になる旅行

旅行で大変と感じる事が多いのが荷造りです。旅行の日程が長いほど、持参する荷物も多くなってしまいます。しかしかさばる荷物が一緒では、十分に旅行が楽しめません。そこで旅行の荷造りの際には、必要最小限の荷物だけを選ぶ必要があります。まずは、旅行に持っていく予定の荷物を全てリストアップします。そのリストの品に優先順位をつけ、もっとも旅行に必要なものから順番に選べば、荷物の数は最小限に抑えられます。また荷物によっては、旅行先で現地調達できるものもあります。例えばドライヤーは、旅行先の宿泊施設でもあらかじめ用意されている場合が多いです。不要と思われる荷物は、思い切って自宅に置いて出掛けるのが旅行を楽しむコツの一つです。

小さめのキャリーバッグを選び旅行中は宅配サービスを活用

旅行の準備では、キャリーバッグ選びが重要です。欲張ってしまい大きめのキャリーバッグを選んでしまうと、その重さに振り回されて旅行どころではありません。そこでキャリーバッグ選びでは、欲張らずできるだけ小さいサイズを選んだ方が負担が少ないです。ただしショッピングが目的の旅行だと、大きめのキャリーバッグを選ぶ人が多いです。そのような場合でも、宅配サービスをうまく利用すれば荷物の量は減らせます。リゾート地では、宅配サービスで荷物を自宅まで送り届けてくれるショップも多いです。また街中で宅配業者も見つけることができるため、キャリーバッグには必要最小限の荷物を入れて、旅行中はできるだけ荷物は持ち歩かずに済みます。

タビマスターズ