あきらめないで!小さな子ども連れでも海外旅行はできますよ

子ども連れの海外旅行、準備と対策

子どもが3歳になる前までは航空チケット代がかからない?それなら今のうちに海外旅行をしたい!とは思うけど、機内で子どもが大泣きしたら、旅先で子どもが病気になったらどうしよう?やっぱりムリ?とため息をついているあなた。子ども連れの海外旅行は敷居が高いとあきらめちゃわないでください。いくつか子どもと一緒に海外旅行をするためのアイディアをお伝えします。まず大切なのは事前準備です。飛行機での移動の時間を乗り切るために、オモチャや絵本、おやつを準備します。子どものお気に入りのものを準備するのはもちろん、機内ではじめて出すための新しいものも用意しておきましょう。シールブックや立体に飛び出すしかけ絵本はおすすめです。部品が多くバラバラになってしまうものは避けたほうがいいですね。旅行の出発当日から2週間ほど前から生活リズムを整えて、体調を良い状態に持っていきましょう。特に出発前日の睡眠はしっかりぐっすりと。

もしものときも想定しつつ、特別な旅の思い出をつくりましょう

旅行先でもしも子どもが病気になったら、と心配になりますが、常備薬を持つこと、滞在先ホテルに言葉の通じるスタッフがいるかどうか、外国人対応の病院の連絡先などは事前に調べておきましょう。海外旅行保険に加入するだけでなく、受け取った保険会社のブックレットを読んでおくことも必要ですね。こうしたことも考えつつも、やはり楽しむための旅行ですから、観光地をめぐるスケジュールもたてましょう。子ども連れだと、観光名所の歴史などは事前にガイドブックを読んだりして準備しておいたほうがいいですよ。子どもを抱っこしてだと現地ではなかなかできないですから。そして、スケジュールはゆったりめに立てることをおすすめします。予定変更もアリでのんびりをモットーに。何よりも睡眠時間はたっぷりと。子ども連れの旅行を楽しむ一番のポイントです。

世界旅行博